コンデジお供に野鳥を撮る

2017年に住んでいる市でのツバメ調査団員というボランティアを経験してから、 野鳥の魅力にハマりました。 観察初心者です。読者の方も野鳥初心者でも解るように書いています。 カメラはCanonのコンデジ。 写真の勉強はしていない上に、ブログにあげる写真はリサイズしているのと、下手なのと粗いのとです、すみません🙏😅 写真を楽しむブログというよりは、 本人の観察感想日記です😆 多摩川そばに住んでおります。

ルリビタキくん

f:id:mamiyankun:20200125192007j:plain

よく行く雑木林には、ルリビタキのオスもメスもやってきています😊

今回は午前には行けなかったので、
午後だと見つからないかなぁ~と思ってオスの縄張りへ行ったら、ちゃんと会えた🙌

バードウォッチングは午前が良いと言われていて
それは私も実感するのだけれど、
この足環付きの近所のルリビタキくんは、
8割位の確率で行けば会える✨👍

今日の投稿はひたすら、このルリビタキくんです。
カメラのモードなどを変えて色々撮ってみました😊

横からのルリビタキくん♪
f:id:mamiyankun:20200125192425j:plain

野鳥が小首傾げるのは何でだろう?可愛い💕
f:id:mamiyankun:20200125192511j:plain

前から見ると急にお爺さんに見えるのは私だけ?
f:id:mamiyankun:20200125192658j:plain


近所のルリビタキはオスに関してもメスも関しても、
大体、雑木林のこの辺りにいるという縄張りを
覚えたのだけれど、
だからと言ってそうそう会える筈がない。
…と思っていたら、割と会える😄
f:id:mamiyankun:20200125192917j:plain

鳴いていない事も多いのだけれど、見つかる😉
ルリビタキは、向こうからヒラリと見え易い位置に飛んで来るのだよねぇ…

しかもこのルリビタキくんは人に怖じけずいてないのか、
目が会うと飛ぶことには飛ぶけれど、
飛んで隠れるのではなく、別の枝へ飛ぶ。

何ならしばらくは枝の上で尾羽をピコピコさせて、
一羽、ご機嫌で楽しそうにも見える😁
f:id:mamiyankun:20200125193118j:plain

f:id:mamiyankun:20200125193505j:plain


ルリビタキくんは冬鳥であるから期間限定だし、
そうそうあちこちにいる訳ではないし、
それでいて可愛いお顔にキレイな青と黄色と白。
もっとバーダーさんがルリビタキを見に来るかと思いきや、
意外といつも私一人で独占して見ている😁

これがメスの所へ行ってもそう。

もしかしたら、私の様に初心者でも、
これだけ会える訳だから、わざわざ「出待ち」しなくても、
他の皆さんも会えているのかもしれない😁

或いはこのルリビタキくんに関しては「映え」する様な背景ではなく、
ちょっと暗い所にいるからかな?

何にせよ、ヒラリと現れてくれて、
しばらくは動じないで居てくれるルリビタキくんは、
長い時間、観察を楽しませて貰っています👍💕
f:id:mamiyankun:20200125194144j:plain