コンデジお供に野鳥を撮る

2017年に住んでいる市でのツバメ調査団員というボランティアを経験してから、 野鳥の魅力にハマりました。 観察初心者です。読者の方も野鳥初心者でも解るように書いています。 カメラはCanonのコンデジ。 写真の勉強はしていない上に、ブログにあげる写真はリサイズしているのと、下手なのと粗いのとです、すみません🙏😅 写真を楽しむブログというよりは、 本人の観察感想日記です😆 多摩川そばに住んでおります。

またまた遭遇、カワセミの乱

f:id:mamiyankun:20210227224124j:plain

普段、止まっているカワセミ
丸いフォームの事が多いのですが、
この写真の二羽の様に、
背筋を伸ばして丸くはない時…
それは、二羽が緊張している状態という事でしょう💦

つまりは縄張り争いの序奏と思われます💦


この日、多摩川支流の川辺を歩いていた時🚶‍♀️、
カワセミがひっきりなしに鳴いていました。

カワセミは飛ぶ時に、たまにピピピピーと鳴くくらいで、絶えずは鳴きません✋

何事かと川を見てカワセミを探そうとしたら…

探すまでもなく、川のあちらからこちらへ、
こちらからそちらへ、と
カワセミが川面を飛び回るので
すぐに見つけられました👀


一羽はこちらのお腹の色が濃いカワセミさん。
f:id:mamiyankun:20210227230440j:plain

そしてもう一羽はお腹の色が薄い、
つまりはまだ若いと思われるカワセミさん。
f:id:mamiyankun:20210227231051j:plain


例えば、一羽がこの石に居ると…
f:id:mamiyankun:20210227231246j:plain

追いかけて来て、相手を追い払って
同じ石に鎮座されるもう一羽のカワセミ😅
f:id:mamiyankun:20210227231408j:plain


ちょっと距離を空けて、様子見していた二羽が
f:id:mamiyankun:20210227231615j:plain
f:id:mamiyankun:20210227231720j:plain

段々と距離を詰めて行った訳です😳
(枝がどうしても被ってしまいすみません🙏)
f:id:mamiyankun:20210227231832j:plain
f:id:mamiyankun:20210227231953j:plain

そして、冒頭の写真の様に一触即発❗️と思われる距離になった訳です💦
が、相手を嘴でやっつける程の争いにはならずにすみました😅


因みにこの日、風が寒くて、
同じ川の別の場所で見かけたカワセミは、
獲物を狙うでなく、隠れて休んでいました😆
f:id:mamiyankun:20210227232427j:plain

拡大すると、粗い😁←いつもどれも粗い(^_^ゞ
f:id:mamiyankun:20210227232532j:plain


この二羽は、かなりの時間を飛び回っていたから、
カワセミの飛翔の写真が撮れたらオツだったのだけれど…
速すぎて無理でした~😂
いつも私のカメラでは追い付かない💦

二、三ヶ月前に、真正面から撮れた飛翔写真↓
f:id:mamiyankun:20210227232939j:plain
f:id:mamiyankun:20210227233039j:plain

そう、キレイな広げた羽写真は撮れません🤣

羽を広げた所は前にあげたこの記事が限界❗️
https://mamiyankun.hatenablog.com/entry/2020/05/21/220226?_ga=2.222922194.854815653.1614419230-653131739.1614419230


これからカワセミ達は恋の季節に入るので、
今度は縄張り争いではなく、
オスがメスに獲物を渡すという求婚シーンを見たいです☺️